「今日は何の日?」お休みの疲れは出ていませんか?今日もおつかれさまです。

若い時と同じじゃ痩せない!アラサー・アラフォーのダイエットのポイント。

ダイエットには欠かせない「運動」が嫌いな私。

どんなダイエット方法を試しても長続きしませんでしたが、昨年少し考え方を変えてみたら、いい感じ♪

ダイエットの基本と、私のダイエット体験談も少しお話しようと思います。

ダイエットの基本

ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリー
たったこれだけを守れば自然と体重は落ちていくハズですが、これが意外に難しい。

食事内容も食事量も若い頃とあまり変わってないのに、なんで太るんだろう?と、不思議に思っている人も多いのではないでしょうか。

実は、加齢で基礎代謝量が低下していることが原因なんです。

基礎代謝の低下=太りやすい体に・・・

1日当たりの消費カロリーは、基礎代謝(約60~70%)と生活活動代謝(約20~30%)が大部分を占めています。

【基礎代謝とは?】
生命維持のための活動(呼吸、体温維持、内臓の働きなど)で消費されるエネルギーのことで、寝ていても消費され続けます。
15歳をピークに基礎代謝量はどんどん低下していきます。

【生活活動代謝とは?】
身体活動(歩く、食事をする、家事をする、仕事をするなど)によるエネルギー消費のことです。

15歳をピークに基礎代謝量は減少していく一方、それに加え、運動不足など生活活動代謝も加齢とともに減少しがちなので、若い頃と同じような食生活でも、摂取カロリー>消費カロリーとなり、余分なカロリーはもれなく脂肪に変化し、太りやすくなってしまうんです。

筋肉量の減少=痩せにくい体に・・・

加齢とともに低下していくのは基礎代謝量だけではありません。
筋肉量も減少していきます。

筋肉は、脂肪を燃焼させてエネルギーを生み出すいわば「工場」で、筋肉が少ないと工場がしっかり稼働せず、いくら有酸素運動を頑張っても脂肪が燃焼されないということが起こります。

老化を止めることはできませんが、筋肉はトレーニングをすれば筋肉量を増やし維持することが可能です。

ダイエット=有酸素運動は間違い

ダイエットというと、とりあえず「有酸素運動を」と思いがち。

しかし、代謝と筋肉量が落ちた「アラサー・アラフォーのダイエット」では、まずは「筋トレ」から始め、脂肪が燃焼しやすい体(痩せやすい体)を作ってからでないと、何をしても効果が出にくい!です。

筋トレは、ハードなトレーニングでなくてもOK!
簡単にできるものでも、しっかり筋肉を意識しながら行えば効果はあるとのこと。

というわけで、10年ぶりくらいに押し入れから引っ張り出しました。
懐かしの「Wii Fit」を・・・(^^;)

とにかく「継続」が大事

アラサー・アラフォーのダイエットは、脂肪を燃焼させる前に、まず筋肉量を増やさなければならないため「長期戦」を覚悟しなくてはなりません。

ジムでハードな筋トレを行った場合でも、落ちた筋肉を戻すには1ヶ月ほどかかるので、自己流ではその何倍もかかることは容易に想像できます。

というわけで、私はとにかく「継続すること」を第一目標にしました。

今までのダイエットの失敗は「こんなに色々我慢して頑張っているのにこれしか減らない!なんで?」とストレスになってしまったのが原因だったように思うので、継続するために無理のない自分ルールを決めました。

無理のないルールで。

その日のスケジュールに合わせて休んでもOK!のゆる~い感じのダイエットで、継続することができました。

食事制限

  • 三食・・・バランスを考えずただ闇雲に減らすだけでは悪影響しかないため、今まで通り。だが白飯は少し控えめに。
  • 間食・・・なるべくしない。甘い物が欲しくなった時は、絶対に食べたらダメ!とするとストレスになるので、究極の選択を。
    「食べたら明日はいつもの倍、筋トレする!」
             OR
    「食べるのを我慢すればいつも通りでOK!」

運動

私にとっての運動は、筋トレと、早足で歩くこと、意識して日常生活を送ること。

  • 筋トレ・・・大きな筋肉を鍛えるのが手っ取り早いと聞いたので、太ももや肩甲骨周り、インナーマッスルの筋トレを中心に
  • 早足で歩く・・・とにかく歩ける時は歩く。試しにバスをやめて最寄り駅まで歩いてみたら、お金も浮いてやみつきに♡ちなみに徒歩25分。
  • 意識して日常生活を送る・・・姿勢に気をつける(猫背はお腹ぽっこり、ボディラインが崩れる原因)。クイックルワイパーじゃなくて、しっかり力を入れて雑巾掛けをする。なるべく階段を使う。

まとめ

ゆる~いダイエットだったため、最初の3ヶ月は体重はかわらず・・・(^^;)
いつもならここで止めちゃうところ、そんなにツライわけでもないし・・・とゆる~く続けた結果、半年経った頃から緩やかに減りはじめ、1年で体重は、55㎏→49㎏。
数字的には成功とは言いがたいですが、確実にボディラインは変化し「継続」の大事さがわかりました。

特にスポーツが苦手な人に、ゆる~いダイエット、オススメしたいです。