04月14日<今日は何の日>今日は何の日

04月14日<今日は何の日>

4月14日は、「椅子の日」・「パートナーデー」

・オレンジデー
・パートナーデー
・椅子の日

・東南アジア・南アジアの正月
・ブラックデー(韓国)
・青年の日(アンゴラ)

・SOSの日(タイタニック号の日)



今日は何の日<記念日>

  • 東南アジア・南アジアの正月: 東南アジア・南アジアの多くの国では4月14日を新年の始まりの日としている。本来は太陽が白羊宮に入る日で、グレゴリオ暦上の日付は年により異なるが、現在は多くの国で4月14日に固定されている。
  • オレンジデー(日本)
  • パートナーデー(日本): 佐賀県佐賀市が1998年に制定。男女が共に参画する社会を目指す日。
  • 椅子の日(日本): 大阪の家具販売会社「オフィスレット」が2006年に「4 1 4」(よい いす)の頃に合わせて制定。
  • 柔道整復の日(日本): 1970年のこの日に柔道整復師法が公布されたことから、NPO法人・全国柔整鍼灸協会が制定。柔道整復を東洋医学に基づく医療として広く認識してもらうことが目的。
  • ブラックデー(韓国): バレンタインデー・ホワイトデーのどちらでも何ももらえず恋人ができなかった者同士が黒い服を着て集まり、チャジャン麺(麺に黒いあんをかけた料理)やコーヒーなど黒い物を飲食する日。
  • 青年の日(アンゴラ)
  • 春の高山祭(日本・高山市): 岐阜県高山市で行われる日枝神社の例祭。日本三大美祭の一つに数えられる。
  • エジプトの聖マリアの記憶(正教会): 正教会で第二の聖人とも言われるエジプトの聖マリアを記憶する。修正ユリウス暦使用教会では4月1日。カトリック教会では4月3日。
  • SOSの日(タイタニック号の日): 1912年のこの日、豪華客船タイタニック号がニューファンドランド島沖で氷山に衝突。: この時に発せられたSOS信号が世界で初めてのSOS信号という誤った説が広まったことから(正しくは1909年6月10日スラボニア号が世界初)
  • 聖衆来迎練供養会式(日本・當麻寺): 2019年以降の開催日。(元は中将姫命日の旧暦3月14日、明治時代からは5月14日に開催されていた。)

できごと

1999年 - 光市母子殺害事件
2003年 - 国際ヒトゲノム計画によってヒトゲノム解読の全作業を完了。
2005年 - オレゴン州の最高裁判所が、マルトノマ郡が発行した男性同士の結婚許可証を無効と決定。
2006年 - ライブドア事件: 東京証券取引所がライブドアを上場廃止。
2008年 - アメリカ合衆国大手航空会社デルタ航空が、ノースウェスト航空の買収による合併合意を発表。
2009年 - 平戸市舘浦漁協所属の巻き網漁船第11大栄丸が転覆沈没。行方不明者12名。
2009年 - ジョージ・ハリスンがハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名を刻まれる。
2010年 - アイスランドのエイヤフィヤトラヨークトル火山が噴火。
2010年 - 中国のチベット州自治区でMw6.9の青海地震が発生。少なくとも2,698名が死亡し、10万名以上が家屋を失った。
2012年 - 新東名高速道路の御殿場JCT - 浜松いなさJCT間(約162km)が開通。日本の高速道路の新規開通距離としては過去最長。
2016年 - 日本時間21時26分に熊本地震の前震が発生、 熊本・益城町で震度7。死者50人。
<毎日の暮らしを、豊かにたのしくリラックス> 仕事・お金・ファッション・家・旅行・恋愛・スピリチュアル・子育て・豆知識・トレンドなど「暮らしを豊かにたのしくするWEBマガジン」です。