07月16日今日は何の日

今日は何の日<記念日>

  • 盆送り火(日本): 盆の最終日。7月13日に迎えた祖先の霊を送り出す。焚いた送り火の煙に乗って帰るとされている。
  • 国土交通Day(日本、2000年 - )
  • 海の日(日本、2007年・2012年・2018年)※7月の第3月曜日
  • 駅弁記念日(日本): 1885年のこの日に開業した日本鉄道の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されたとされていたことにちなむ。この日とは別に4月10日が「駅弁の日」になっている。
  • 虹の日(日本): デザイナーの山内康弘が、「人と人、人と自然、世代と世代が虹のようにつながる日に」と制定。「なな(7)い(1)ろ(6)」(七色)の語呂合せ。
  • 長瀞観光の日(日本): 長瀞町の良さを広め、より多くの人に訪れてもらおうと、埼玉県秩父郡長瀞町の長瀞町観光協会が制定。日付は、「なが(7)と(10)ろ(6)の語呂合わせから。
  • からしの日(日本): 代表的な香辛料であるからしの認知度を高め、その豊かな活用方法を広めようと、日本からし協同組合が制定。日付は、からし協同組合の前身である全国芥子粉工業協同組合が設立された1957年7月16日から)
  • 1947年(昭和22年)- 矢代寸兵夫妻が神山東洋夫妻と土居光一とともにN県の歌川多門邸に到着(小説『不連続殺人事件』第2章)
  • 1982年(映画では1988年)- AKIRAが覚醒、第三次世界大戦の引き金となる。(漫画・アニメ『AKIRA』)
  • 802701年 - 時間旅行者がエロイとモーロックの世界を目にする。(小説『タイム・マシン』、『タイム・シップ』)

誕生日(フィクション)

  • 2283年 - 紅麗美 、ゲーム『銀河お嬢様伝説ユナ』シリーズに登場するキャラクター
  • 生年不明 - 石戸霞、漫画・アニメ『咲-Saki-』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - エリシュカ、漫画・アニメ『カーニヴァル』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - 上島ケイ、漫画・アニメ『神様はじめました』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - 七城那波、小説・アニメ『乃木坂春香の秘密』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - 但馬みえ、キャラクターコンテンツ『鉄道むすめ』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - ラーラ・チャイコスカヤ、アニメ『TIGER & BUNNY』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - 八神玲名、ゲーム・アニメ『イナズマイレブン』シリーズに登場するキャラクター
  • 生年不明 - セルフィ・ティルミット、ゲーム『ファイナルファンタジーVIII』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - 岡崎泰葉、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - 大谷桃子、ゲーム・アニメ『フォトカノ』に登場するキャラクター
  • 生年不明 - きっつん、ゲーム・アニメ『SHOW BY ROCK!!』に登場するキャラクター

できごと

1993年 - 神奈川県横浜市に超高層ビルでは当時日本一の高さとなる横浜ランドマークタワーが開業。
1994年 - この日から7月22日までの間、多数の破片に分裂したシューメーカー・レヴィ第9彗星が相次いで木星に衝突する。
1994年 - 1992年から行われた青森県運動公園の拡張事業に伴う三内丸山遺跡の大規模発掘調査で、直径約1mものクリの木柱が発見されたことを朝日新聞が報道。吉野ヶ里遺跡を5,000年もさかのぼる縄文期に巨大な建造物の存在した可能性が指摘され、縄文フィーバーのさきがけになった。
1997年 - 臓器の移植に関する法律公布。
1997年 - ダウ平均株価が8000ドルの大台に達する。
1999年 - ジョン・F・ケネディの長男ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニアが操縦する小型飛行機がロングアイランド沖で墜落。乗っていた3人全員が死亡。 (John F. Kennedy, Jr. plane crash)
1999年 - 上野駅と札幌駅を結ぶ夜行寝台特急「カシオペア」が運転開始。
1999年 - 排気量50cc超のトライクは道路運送車両法上では側車付二輪車(サイドカー)になり、道路交通法上では普通自動車免許で運転できることが明確に規定される。
2004年 - 性同一性障害特例法が施行。
2007年 - 午前10時13分、マグニチュード6.8で最大震度6強の新潟県中越沖地震発生。柏崎市を中心に被害が発生。死者10人、重軽傷者1700人以上。
2008年 - 愛知バスジャック事件。JR東海バスの名古屋発東京行きの高速バスを、山口県在住の少年がバスジャック。乗客・乗員は全員無事。
2020年 - 将棋の藤井聡太七段が、ヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第4局で渡辺明棋聖に勝利、シリーズ戦績3勝1敗でタイトル奪取に成功し、最年少17歳11カ月でのタイトル獲得に成功した。
2022年 - この年の世界陸上の男子100m競技において、サニブラウン・アブデル・ハキームが日本人選手として初めて決勝に進出し7位に。
<毎日の暮らしを、豊かにたのしくリラックス> 仕事・お金・ファッション・家・旅行・恋愛・スピリチュアル・子育て・豆知識・トレンドなど「暮らしを豊かにたのしくするWEBマガジン」です。