11月08日今日は何の日

今日は何の日<記念日>

  • 立冬(日本、2007年・2011年・2015年・2019年): 二十四節気の一つ。太陽黄経が225度のときで、初めて冬の気配が現れてくる日。
  • 世界都市計画の日: アルゼンチンの都市計画家・都市計画学者・カルロス・パオレーラが、世界都市計画機構設立の理想を掲げて1949年に提唱。日本では都市計画協会が1965年から日本集会を開いて公演など行っている。
  • ボイラーデー(日本): 日本ボイラ協会が制定。刀鍛冶が旧暦11月8日に鍛冶場の鞴の火の神を祀る「鞴祭」を行っていたことにちなみ、1936年にボイラ協会の前身である汽缶協会が「汽缶祭」として制定した。1949年にボイラーデーに改称した。
  • いい歯の日(日本): 日本歯科医師会が制定。「いい(11)は(8)」の語呂合せ。
  • いい歯ならびの日(日本): 日本矯正歯科学会が2005年に制定。「いい(11)は(8)ならび」の語呂合せ。
  • 刃物の日(日本): 岐阜県関市の岐阜県関刃物産業連合会の提案により制定。「いい(11)刃(8)」の語呂合せ。刃物に感謝する日として関市では刃物供養が行なわれる。
  • 信楽たぬきの日(日本): 商売繁盛の縁起物、信楽焼の狸の置物の産地、滋賀県甲賀市信楽町の観光協会が定めた記念日。全国各地の店先で、日頃立ちっ放しで頑張っている狸たちに感謝しようと設けられ、「いい月」の語呂から「11月」、信楽狸の置物に備わる八つの縁起物の八相縁起から8日とした。
  • 梱包の日(日本): 日本梱包工業組合連合会が2009年に制定。「いい(11)パック(8)」の語呂合わせ。
  • レントゲンの日(日本): 1895年のこの日にドイツの物理学者ヴィルヘルム・レントゲンがX線を発見したことから。

できごと

2000年 - ハーグ事件で国際手配になっていた日本赤軍最高幹部の重信房子が逮捕。
2002年 - イラク戦争・イラク武装解除問題: 国連安保理でイラクの武装解除を求める安保理決議1441が採択。
2004年 - イラク戦争・ファルージャの戦闘: 米軍によるファルージャ市街掃討作戦「新たな夜明け」が始まる。
2011年 - オリンパスが1990年代からの約20年間に亘る損失隠しを発表し、巨額不正経理問題に発展(オリンパス事件)。副社長・森久志が解任される。
2011年 - 23時28分 (UTC) に、直径400メートルの308635番小惑星2005 YU<sub>55</sub>が地球から32万5000キロメートルのところを通過。観測史上初めて、直径が100メートルを超える小惑星が月の軌道の内側に入り込んだ。
2013年 - フィリピンに平成25年台風第30号が上陸し、甚大な被害が出る。
2016年 - 福岡市で、博多駅付近のはかた駅前通り下でトンネル工事中に陥没事故が発生。
2016年 - 2016年アメリカ合衆国大統領選挙の投票が行われ、ドナルド・トランプが初当選。
<毎日の暮らしを、豊かにたのしくリラックス> 仕事・お金・ファッション・家・旅行・恋愛・スピリチュアル・子育て・豆知識・トレンドなど「暮らしを豊かにたのしくするWEBマガジン」です。