11月10日今日は何の日

今日は何の日<記念日>

  • ロス・サントス市独立の第一声記念日(パナマ)
  • 技能の日(日本): 労働省が1971年に制定。1970年のこの日に、アジア初の技能五輪(国際職業訓練競技会)が日本で開催されたことを記念。
  • 肢体不自由児愛護の日(日本): 日本肢体不自由児協会の主唱で1953年から実施。この日から12月10日までの1か月間を「手足の不自由な子供を育てる運動」期間としている。肢体不自由児が描いた絵を載せた「友情絵はがき」「愛の絵はがき」の配布等が行われる。
  • エレベーターの日(日本): 日本エレベータ協会が1979年に制定。1890年11月10日に東京の浅草に完成した12階建ての凌雲閣で日本初の電動式エレベーターが一般公開されたことを記念(一般公開は翌11月11日)。
  • トイレの日(日本): 日本トイレ協会が1986年に制定。「いい(11)ト(10)イレ」の語呂合せ。
  • 井戸の日(日本): 全国さく井協会が2006年より実施。「いい(1)井(1)戸(10)」の語呂合せ。2001年より富山県鑿井協会が1月10日を「井戸の日」としていたが、2006年からは全国さく井協会の井戸の日に移行している。
  • 断酒宣言の日(日本): 全日本断酒連盟が制定。1963年に高知市で全日本断酒連盟の結成記念大会が開かれた日。また、11月のNovemberを「もう飲めんばー」、10日を「酒止(十)まる」とした語呂合せでもある。
  • 島唄の日(日本): 2010年奄美市のコミュニティFM局、あまみエフエムが制定。日付を横一列に並べた|||が三味線を、◯が奄美島唄に欠かせない締め太鼓、チヂンを表している。
  • 川口の日(日本):川口→1110→11月10日。川口市が「川口の日」と制定。
  • 希少糖の日(日本): 2017年希少糖普及協会が制定。11月10日は「いい・とうのひ」の語呂合わせである。
  • 無電柱化の日(日本): 2016年に施行された無電柱化の推進に関する法律の第十条にて定められている。「1」を並ぶ電柱に見立てその電柱を「0」にするという意味が込められている。

できごと

1998年 - 北海道拓殖銀行が経営破綻。
1999年 - 国会でクエスチョンタイムが初めて行われる。
2005年 - 日本プロ野球初の国際公式戦となる第1回アジアシリーズが東京ドームで開幕。
2007年 - イベロアメリカ首脳会議の席でスペイン国王フアン・カルロス1世がベネズエラ大統領ウゴ・チャベスを「¿Por qué no te callas?(黙ったらどうかね?)」と一喝。
2009年 - 市川市英国人女性殺害事件で指名手配されていた容疑者が逮捕される。
2018年 - 鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ2018を初めて優勝し、同チームの主要タイトル獲得数を20冠とした。Jリーグ参加チームの中では最多である。
<毎日の暮らしを、豊かにたのしくリラックス> 仕事・お金・ファッション・家・旅行・恋愛・スピリチュアル・子育て・豆知識・トレンドなど「暮らしを豊かにたのしくするWEBマガジン」です。