11月14日今日は何の日

今日は何の日<記念日>

  • 世界糖尿病デー: 国際デーの一つ。インスリンを発見したカナダ人医師、フレデリック・バンティングの誕生日。国際糖尿病連合と世界保健機関が実施していた記念日であったが、2006年12月の国連総会で「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」が採択され、あわせて世界糖尿病デーが国連の記念日と定められた。
  • パチンコの日(日本): 全国遊技業協同組合連合会(現 全日本遊技事業協同組合連合会)が1979年に制定。1966年のこの日に同会が通産省から正式に認可を受けたことを記念。「パチパチ」の語呂合せで8月8日にするという案もあったが、8月は2月とともに「ニッパチ月」と呼ばれて客の数が減る月であるため、ボーナス期を控え客の増加が見込まれる11月を記念日とした。日本遊技機工業組合が制定したパチンコの日は8月8日である。
  • いい石の日(日本):山梨県石材加工業協同組合が1999年に制定。「いい(11)石(14)」の語呂合せと、石工職人が尊ぶ聖徳太子の命日にちなんで決められた。
  • アンチエイジングの日(日本):NPO法人アンチエイジングネットワークが2007年に制定。「いい(11)年(14)」の語呂合せ。
  • 埼玉県民の日():明治4年11月14日に廃藩置県によって埼玉県が誕生したことに由来し、その100年後にあたる1971年に埼玉県が制定。東武鉄道等のJR東日本を除く埼玉県を通る各鉄道では、この日にあわせ「埼玉県民の日フリーきっぷ」を発売している。
  • 大分県民の日():明治4年11月14日に廃藩置県によって大分県という名称が初めて用いられたことに由来し、「大分県あすをつくる県民運動推進協議会総会」で決議。
  • 医師に感謝する日(日本): 医療施設支援事業を展開する株式会社Dプラスが2009年に制定。: お世話になっている主治医に感謝の気持ちを込めてハンカチを贈ろうと提案している。: 日付は「人(患者)と人(医師)を結ぶ医師の日」の語呂合わせ。(11が人と人。14が医師)

できごと

1990年 - ドイツ・ポーランド両国、がオーデル・ナイセ線が両国の国境であることを確認するドイツ・ポーランド国境条約に調印。
1991年 - カンボジアのノロドム・シハヌーク元国王が13年間の亡命を終え首都プノンペンに戻る。
1994年 - イギリス・フランス海峡下のユーロトンネルでユーロスターが営業運転を開始。
2003年 - 小惑星セドナが発見される。
2006年 - 新潟県神林村男子中学生自殺事件が発生。
2007年 - 浦和レッズがアジアチャンピオンズリーグで日本勢初優勝。
2009年 - 釜山射撃場火災。15人が死亡。
2017年 - 日馬富士公平が暴行事件を起こしたスクープをスポーツニッポンが飛ばし、相撲界を巻き込む騒動へと発展する。
<毎日の暮らしを、豊かにたのしくリラックス> 仕事・お金・ファッション・家・旅行・恋愛・スピリチュアル・子育て・豆知識・トレンドなど「暮らしを豊かにたのしくするWEBマガジン」です。