「今日は何の日?」お休みの疲れは出ていませんか?今日もおつかれさまです。

【インフルエンザ】家で治す?病院に行く?受診のタイミングは?

インフルエンザ流行中に急な発熱。

とりあえず家でゆっくり休んで様子を見るか、すぐに病院に行った方がいいのか迷ってしまった経験はありませんか?

ただの風邪だったら、病院に行ってインフルエンザをもらってくるのも嫌だし、インフルエンザだったら、学校や会社に連絡しないといけないし、発熱後すぐに病院に行っても、インフルエンザ検査で陽性が出ないんだっけ?と、病院に行くタイミングも迷ってしまいますよね。

いったいどうするのが最善なのでしょうか。

インフルエンザは家で治せる?

インフルエンザになったら大変!病院に行って検査をして、インフルエンザ治療薬(抗ウイルス薬)で早く治療しないと・・・というイメージがありますよね。

普通の若くて健康な人であれば、インフルエンザは安静にして、水分をとり、しっかり眠れば、家で治すことができる病気です。

インフルエンザ治療薬といっても、ウイルスを死滅させインフルエンザを治す特効薬ではなく、ウイルスの増殖を抑える効果しかないため、結局は自分の免疫力が頼り。

自然治癒することも多いインフルエンザですが、あくまで若くて体力があり、持病がない人の場合です。

自然治癒は×。迷わず受診した方がいい人とは?

  • 乳幼児
  • 高齢者
  • 妊婦
  • 持病がある人(慢性呼吸器疾患・慢性心疾患・腎機能障害・免疫不全疾患)

乳幼児は抵抗力が弱いため、熱性けいれんや中耳炎、脳症などの合併症を、高齢者や持病のある人にとっては命にかかわる肺炎などの合併症を起こす危険があるので、迷わず病院で診察を受けてくださいね。

家で治したくても受診が求められる日本

インフルエンザとひとことでいっても、人によって症状の重さは様々ですよね。

あまり高熱が出ないケースもあり「病院に行かずに家で寝て治せそうだ」「受診しなくても大丈夫そうだ」とは思っても、現実は受診しなければならない・・・といったところでしょうか。

インフルエンザ陽性判定と治癒証明書が必要

幼稚園や学校は「学校保健安全法」という法律で、出席停止期間(発症した後五日を経過し、かつ、解熱した後二日を経過するまで)が決められているので、熱が出ればインフルエンザの診断結果の連絡を求められます。

感染を広げないために、インフルエンザの診断や治癒証明書が必要なのだということもわかりますし、会社はインフルエンザ陽性判定でも出なければ休みづらい風潮があるので、自然治癒が期待できる若くて体力のある人でも、インフルエンザの診断をもらいに病院に行くことになるんですよね。

治った頃に、治癒証明書を書いてもらうためにまた病院に行って「今度はインフルBになっちゃったよ~」なんて会話、この時期よく聞きます。

インフルエンザかも・・・病院に行くタイミングは?

発熱後すぐに病院に行っても、インフルエンザ検査で陽性が出ないとか、最初の検査で陰性だったけど後日再診したら陽性が出たとか、聞いたことがありませんか?

実はインフルエンザの検査は、発熱して24時間以内では、感度が低く、陽性なのに陰性と出る場合があります。

最も陽性になりやすいのは、発熱後24~48時間ですが、24時間たたないと絶対に陽性にならないということではなく、陽性になりづらいということです。

抗ウイルス薬の服用や、会社や学校への連絡も考えると、少しでも早く病院に行きたい人もいるでしょう。

検査結果が陰性になっても、他の症状などから総合的に「おそらくインフルエンザでしょう」と診断されるケースもあるので、発熱後、最低6時間以上は様子をみて、12時間後を目安に受診するのがオススメです。

インフルエンザ治療薬とは?

インフルエンザ治療薬は、ウイルスの増殖を抑える作用がありますが、ウイルスを死滅させインフルエンザを治す特効薬ではありません。

ウイルスが増えきってからでは効果が期待できないので、発症から48時間以内に使用する必要があります。

その効果は、高熱が一日早く解熱するかもしれない程度のものですが、抵抗力の弱い乳幼児や高齢者、持病がある人にとっては、必要な薬ですから、早めに受診することが大切です。

まとめ

先日、幼稚園で娘が発熱し迎えに行きました。

インフルエンザ?と心配になったものの、発熱後すぐ受診しても陽性にならないことを知っていましたし、比較的元気だったので様子を見て、翌日受診することにしました。

発熱は一時的なものだったようで、翌朝はすっかり元気。

朝食も完食し、インフルエンザではなさそうだなと思ったのですが、幼稚園からは念のため受診して、インフルエンザかどうか結果を連絡をするようにと言われ、熱もないのに病院に・・・。

結果は、予想通り陰性でしたが、インフルエンザの患者が大勢いる病院に数時間いたため、感染したのではないかと冷や冷やでした。

こんな感じで、通常なら受診しなくてもいい人が受診することで病院は混雑するし、感染も拡大していく気がするので、この仕組みはどうにかならないものか・・・と思ったのでした。

この時期の発熱は、本当にいろいろと厄介ですね。