「今日は何の日?」クリックしてみてみてね。

便秘が治る?「こうじ水」の8つの効果や作り方

便秘ってつらいですよね。「便秘が治る」と聞くと、もう「喉から手が出るほどほしい~っ」てなる人も。

慢性的な便秘や久しぶりの便秘・・・。どんな人でも一度は便秘になったことがあるはず。

10代20代でも便秘になる女性がすごく多いのが日本人です。女性は、妊娠中に便秘になるのも、ほんとうにツライものです。

日本人の腸の長さは長いので、体内に食べ物がとどまる時間が長い分、水分が失われて、かたい便になるそう。水分補給もたっぷりとりたいものですよね。

そんな便秘の症状にとってもいいと評判なのが、こうじ水。このこうじ水の効果や作り方について、今日はご紹介しようと思います。

 

◆麹水とは

こうじ水とは、米こうじを一晩水につけて作った水のことです。
半透明(少し濁っています)な上の部分と沈んだ麹とに別れます。

この上の濁り水がこうじ水です。濾すと透明になります。

甘酒も健康に良いのですが、自分でつくれるこうじ水は手軽なのが人気なのですね。

こうじ水は、いろいろな方が昔から作っていらっしゃいますが、この「麹水」という名前が有名になったきっかけは、新潟県の老舗店・山崎糀(こうじ)屋の店主の山崎京子さんが「こうじ水」と命名してマスコミに取り上げられてからです。

私も母もよく作ってくれていました。風邪が流行っている時にも飲ませてくれていたのを思い出します。こうじ水にはさまざまな効用があります♪今日はそれをご紹介しようと思います。

◆こうじ水(麹水)の効能

・便秘

こうじ水の効能の一つ目は、なんといっても便秘に効くということです。
日本人のほとんどの女性が、便秘で苦しんだことがあるという状態です。

慢性的な便秘で苦しむ女性も多く、国民病とも言われていますよね。

男性の方も便秘になる方も増えている中で、お勧めなのが麹を使った麹水です。

米麹を一晩水につけておくだけで良いという手軽さなので、急速に広まっている麹水ですが、麹水は、こうじ菌の働きで、腸内にいるビフィズス菌を増

やす効果があります。
麹菌は、便秘に対して万能のお薬のようですね~。

・下痢

麹水の2つめの効用は、下痢にも効果があるということです。
下痢はカラダに負担がかかるだけではなく、カラダの水分が奪われるので、細胞レベルでかなりの渇き状態になってしまいます。結果下痢のあとには便

秘になったりと、いいことがありません。

麹水は、腸内環境を整えるので、下痢の時にも効果があるのですね。

 

・美肌効果

麹水の3つめの効用は美肌効果です。

腸内環境が整うと、腸からカラダ中へ、水分や必要な栄養素がたっぷり届くようになります。
結果、肌のハリに必要な成分が届くために、肌荒れや乾燥などを改善してくれるのです。

麹水にはたっぷりのビタミンB群も含まれているため、肌の生まれ変わりの期間を早めてくれて健康な赤ちゃんのような肌に近づけてくれるのです。

また、乾燥が気になる時期はとくに、こうじ水の効果を感じられるでしょう。
張りのある肌になるということは、シミやしわにも効果があるということになりますよね。

女性の味方の麹水です♪

・ダイエット効果

麹水の4つ目の効用はダイエットにも効果があるということです。
腸内環境を整えるということは、余分な脂質をカラダに貯めることなく体外に排出することが可能になるということになります

・花粉症アトピーの改善

麹水の5つ目の効用はアレルギー疾患の改善です。
花粉症やアトピーなどはアレルギー疾患の症状のひとつ。アレルギーは、カラダの免疫力の低下から起こるとされています。
麹水は、腸内環境を整えますが、腸は人のカラダの免疫機能の大部分を担当しています。ですから麹水をカラダにいれることで、免疫力もぐーんとアッ

プするのですね。結果として、アレルギー疾患も軽くなっていくという効用があります。

・風邪や病気にかかりにくくなる

麹水の6つ目の効用は風邪にかかりにくくなるということです。

免疫力がアップした状態を維持しますので、風邪やウイルスなどにも効果があるということになりますよね

元気なカラダでいるために麹水って大事なんですねー。

・血圧・血糖値の低下

麹水の7つ目の効用は、血圧を下げるは働きがあるということ。

ビタミンB郡やミネラルが麹水にはたくさん豊富含まれています。
ビタミンB群・・・血圧を下げる・皮膚の健康・粘膜の正常化
ミネラル・・・・・ビタミンをカラダにいきわたらせるのにも、免疫力を高めるのにも、必要なミネラルには、血糖値をを下げる働きもあります。

・中性脂肪値の低下

麹水8つ目の効用は中性脂肪値をおさえるのに効果的です。
ダイエットにも効果があることは実証済みですが。中性脂肪値も低くなることが効果としてあげられています。
腸から余分な脂質が身体に吸収されずに、対外に排出されますので、中性脂肪値の低下に効果を発揮してくれます。
カラダが軽くなって、おなか周りもスリムになる人も多いです。


◆まとめ

麹水は手軽なことから、毎日の生活に取り入れるのが簡単で、それでいて健康に良い万能薬だなと思いました。
「カラダが軽くなった」「朝ほっぺたを触るとツルツルで張りがある」「お腹の調子がよくなった」「便秘が改善された」など
麹菌を上手に体内にいれることで、体質改善されている方も多くなってきています。

麹水でなくても麹菌に効果があるので、麹菌のはいった甘酒や、米麹を使ったお料理とかでももちろん効果があります。
たべやすく、続けやすい方法で、続けてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。