「今日は何の日?」お休みの疲れは出ていませんか?今日もおつかれさまです。

痩せない人にありがちな ダイエットのNGと、継続しやすいおすすめダイエット!

ちゃんと食事制限も運動もしているのに全然痩せない・・・ダイエットあるあるですよね。

実は私もそうでした。ちゃんとダイエットしてしているつもりで、まったく逆効果だったこともありました。

知らず知らずのうちにやってしまいがちなダイエットのNGと、ずぼらさんでも継続しやすいおすすめのダイエット方法を紹介します。

痩せない人のダイエットあるある

こんなことに心当たりはありませんか?

  • 明日からちゃんとやる!って気づけば毎日言ってる
  • すぐに結果を求めすぎ
  • 食べなければ痩せると思っている
  • こんなに頑張ってるんだから~のご褒美おやつが多い
  • 好きな物を我慢しすぎて、ストレスが溜まってやけ食い
  • 余った料理、もったいないので食べてしまう
  • スーパーで、予定になかったものを買ってしまう(割引品、限定品)
  • ダイエット成功後、リバウンドしてダイエット前より体重が増える
  • たいして痩せていないのに「やつれた?」と言われてしまう
  • 便秘になりツライ
  • ダイエット食品、サプリ、ダイエットグッズ・・・出費が増えるが結果は出ない

すぐに結果は出ない!ダイエットは長期戦!

ダイエットでやりがちな、1ヶ月で〇㎏減量という目標。
目標を立てるのは悪くありませんが、自己流で、短期間で結果を出すダイエットは、健康を害したり、リバウンドしがち。

「急がば回れ」まず最初は、痩せやすい体作りから始めるのが◎

 

頑張っても痩せない人は基礎代謝が落ちている

基礎代謝とは、内臓を動かすなど、生きていく上で最低限必要なエネルギーのことで、寝ていても常に消費されています。
基礎代謝が高ければ、体内の脂肪が燃焼しやすいので痩せやすくなります。

しかし、悲しいことに基礎代謝量は、15歳をピークにどんどん減少していきます。

基礎代謝が低くなってしまっている状態で、いくら運動を頑張っても、脂肪が燃焼されにくいためダイエット効果が期待できないのです。

基礎代謝を上げる最も効果的な方法は、ストレッチや筋トレで筋肉量を増やすこと。

筋肉は、脂肪を燃焼させてエネルギーを生み出すいわば「工場」のようなもので、筋肉が少ないと工場がしっかり稼働せず、脂肪が燃焼されないからです。

食べなければ痩せるの間違い

今まで明らかに食べ過ぎていた人なら、食事を減らすことで減量はできますが、そうでない人の場合は逆効果になります。

朝食(夕食)を抜く、炭水化物は食べない・・・といったように栄養を無視した極端な食事制限を続けると、体が飢餓状態になり脂肪を溜め込みます。

その結果、少ないエネルギーでも体が動く(=基礎代謝が低下)ようになってしまい、食事量を元に戻した時にリバウンドします。

ダイエットの悪者にされがちな「炭水化物」「肉」「油」は、健康に生きていく上で必要不可欠なもの。

食事量が少ないと便秘になりますし、それに栄養不足が加わると、真っ先にお肌や髪の毛がボロボロに・・・。

痩せる以前にやつれて老け込んでしまいます。

無理しないことが大切

自己流のダイエットは、ある程度自分を律することも必要ですが、あまりに厳しすぎてしまうとストレスが溜まり、反動からリバウンドしてしまいます。

ダイエットは「コツコツ継続」が最も大事です!

ずぼらさんにオススメのダイエット

腹八分目ダイエット

腹八分目を心がけることはダイエットには有効です。

即効性のあるダイエットではありませんが、続けることで減量はもちろん、健康維持にも役立ちますよ。

腹八分目ダイエットは、これを食べちゃダメ!という決まりもなく、わざわざダイエット食を作る手間もなく、ただお腹いっぱいの少し手前で食事を終わらせるだけと簡単

最初こそ、空腹感は感じても、好きなものをシャットアウトしているわけではないので、ストレスも溜まりにくいです。

ながら運動

ダイエットに欠かせない「運動」ですが、今まで運動をしていなかった人が急に運動しても続かないんですよね。ただただ疲れてストレスが溜まるだけ。

そういう人は、日常生活でいかに活動量を上げるかということを意識して行動するといいですよ。

例えば・・・

  • 通勤・通学中は早足で歩く
  • エスカレーターではなく階段を使う
  • 立っている時は、姿勢に気を付け腹筋に力を入れる

毎日コツコツと継続することで、ゆっくりではありますが確実に効果が現われます。

ゲーム感覚で歩くのが楽しくなる「歩数計アプリ」を利用するのもいいですね♪

まとめ

1㎏太るのは、あっという間なのに、1㎏減量するのって本当に大変ですよね。

ダイエットは、無理せずに長期的に継続できることが大事。

「腹八分目ダイエット」と「ながら運動」なら、道具も知識も不要で今すぐにでも実行できますよね。

ぜひ、試してみてくださいね。