「今日は何の日?」クリックしてみてみてね。

【かやくごはん】の語源・由来をご紹介!炊き込みご飯との違いは?

皆さんは、かやくごはんってなんだか知っていますか?

北海道出身の私は、かやくご飯と聞いて怪しい食べ物?と想像してしまったものです><

今回は、かやくごはんの

  • 意味
  • 語源・由来
  • 炊き込みご飯との違い

についてご紹介します!

ぜひ最後までお楽しみいただけると嬉しいです(*–`ω´–*)

かやくごはんとは?なに?

かやくごはんと聞いて、「火薬ご飯?」と想像してしまう人も少なくないのではないでしょうか?

かやくごはんとは、

関西でいう五目飯のこと。

北海道出身の私は、全く馴染みのない言葉で、初めて聞いた時はどんなものか想像できませんでした><笑

かやくごはんの語源・由来とは?

かやくごはんのかやくは、「火薬」ではなく、「加薬」と書きます。

加薬とは、漢方薬の効き目を高めるために補助的に薬を加えることを意味し、補助的という意味から、「食材を加えたごはん=加薬ごはん=五目ご飯」といったところが、かやくごはんの語源・由来となっています♪

また、薬問屋が集まる大阪では、混ぜることを「加薬」とも言われていました。

そのため、五目ご飯を「かやくごはん」と呼ぶのは、特に大阪を中心とした関西地方。

同じ関西でも滋賀県では、「炊き込みご飯」と呼び、愛知では「味ご飯」と呼んでいるそうです!

ちなみに、私の出身の北海道では、「炊き込みご飯」と呼んでいますよ♪

かやくごはんと炊き込みご飯の違いって?

かやくごはんと炊き込みご飯の違いって地域で呼び方が違うだけ?と気になる方も多いですよね><

私も気になって調べたのですが、「かやくごはん=炊き込みご飯」でした♡

呼び方が違うだけで、同じ食べ物なんですね♪

同じかやくごはんでも地域によって味付けが異なる

かやくごはんも炊き込みご飯も同じ食べ物でしたが、

関東は濃いめの味付け

関西は薄めの味付け

であることが一般です!

やはり味付けは、地域によって異なるそうです♪

ツイッターでもかやくごはんが人気!

ツイッターでもかやくごはんが人気でした♪

とっても美味しそうなかやくごはんの写真が、たくさん投稿されていましたよ(*–`ω´–*)

お店でメニューとしてあるところも!

北海道には、かやくごはんというメニューが見たことがないので、新鮮な気持ちです!

セブンイレブンでも地域限定でかやくごはんが販売!

https://twitter.com/yomitaro_haiku/status/1178158552227074048

セブンイレブンでは、広島一部、島根一部、山口で、かやくごはんのおにぎりを販売しています♪

地域限定なのが惜しい><

私もかやくごはんが食べたいな〜!

まとめ:かやくごはんの語源・由来は関西から!

いかがでしたでしょうか。

今回は、かやくごはん

  • 意味
  • 語源・由来
  • 炊き込みご飯との違い

についてご紹介しました!

かやくごはんと聞いて「火薬のごはん?」と驚きましたが、美味しそうな五目飯でしたね♪

語源や由来も面白いです(*–`ω´–*)

友達や会社の人との会話の幅が広がるので、語源や由来をチェックするのもおすすめですよ♪